OPENSPACE福岡 サマーカーニバル2002
〜なつやすみ4コマ台詞挿入コンテスト〜

何て言うかお第が難しかったのではないかと思います(いきなり結論)。
もうちょっと規制なり五七五七七なりあった方が投稿する側もやりやすいのでは、とか思ったり。
そんな中で今回の最優秀作品はエントリーナンバー2番のトロメカさん「病院にて」に決定致しました。
ゲームネタに拘ることなくまるでご自身の経験と照らし合わせたかのように死というテーマに取り組んだ佳作です。


文:4コマ審査委員長(麻生氏)


主催者挨拶:ほぼ内容が前回のお題と同じでやっぱり実質2コマという手抜き企画に参加してくださったみなさまにはもうありがとうございました、そしてごめんなさいという言葉しか浮かびませんハイ。そして上でコメント&審査をしてくださった麻生くんにも感謝!次回こそは、次回こそは参加して良かった、感動した!と皆さんに喜んでもらえるようなお題を準備したいと思いますホント。そして相変わらず私の逼迫した経済状態につき優勝カップやトロフィー、月桂樹および高級外車なんかは出せないんです。ごめんなさいごめんなさい。では最後に私の感想でシメにしたいと思います。んあ〜。

トロメカさん>やはり「病院にて」がツボにはまりました。シチュエーションギャグはこうでないと!

図面屋さん>非常に分かりやすいオチに安心できる作品ですね。

すぎもと>オチが駄目すぎ。

猿ともこさん>わたしもボーナスがもらえる身分になりたいモノですなぁ。

OSCARさん>レイカの表情と台詞がドンピシャ!出題者冥利に尽きます。

馬渕さん>思わず検索して調べてしましましたキャッスリング。アチャの圧勝でしょうなあ。

Sinさん>何度も読んでいるうちに笑みが浮かんでしまう不思議な味わいがあるかと。

...ではまた次回!(すぎもと)




NO. お名前 タイトル
トロメカさん すいかわり
トロメカさん 病院にて
図面屋さん アチャの海岸物語
すぎもと 時にはまる少女
猿ともこさん ボーナス
OSCARさん 夏、ビックサイトで
馬渕一郎さん ゲームゲーム!
Sinさん 大予言の限界


BACK TO OPENSPACE-FUKUOKA TOP PAGE